見えない・見えにくい人のための福祉機器展
in 北九州 2019

第1回機器展の様子

新着情報

2019年度機器展のホームページを開設しました

案内ポスターの画像はこちら

1.日時

令和元年8月25日(日)10時〜16時

2.会場

北九州市立西部障害者福祉会館(北九州市八幡西区黒崎3-15-3 コムシティ5階)


〈福祉機器展会場へのエレベーター案内〉

JR黒崎駅を出て右へ進み、階段を上ってコムシティ3階正面玄関に入ります。

左手すぐの「東エレベーター(赤い扉)」は、機器展が行われる日曜日には会場の西部障害者福祉会館がある5階には止まりません。

点字ブロックに沿って中央通路を西へ約50メートル進んで、左手にある「中央エレベーター(緑の扉)」で5階へお越しください。

3.内容(予定)

音声・触時計 日点商品展示 盲導犬体験
(1)福祉機器メーカー、販売店によるブース出展とICT機器の相談
ルーペや拡大読書器などの見えにくさを補う機器、音声時計・音声体温計といった視覚に頼らなくても使用できる機器など、約20社の機器展示を行ない、来場者が機器を実際に手に取って体験できるようにします。
また、パソコン・スマートフォンなどのICT機器の体験及び導入相談コーナーを設置します。
(2)日本点字図書館が取り扱う用具の販売と白杖相談
日本点字図書館が販売する商品の中から、視覚に障害のある人に便利な用品を厳選して販売します。
また、白杖の体験やフィッティング相談のコーナーを設置します。
(3)体験、セミナー
視覚をサポートする機器に関する新しい情報を提供するセミナーや実際に触って体験できるセミナーなどを予定しています。
その他に、盲導犬に関する啓発のセミナーも予定しています。

【主催】

 見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州 2019 実行委員会

[参加団体]

【後援】

北九州市教育委員会、朝日新聞社、西日本新聞社、毎日新聞社、読売新聞社

☆多くの方のご来場をお待ちしております。