「OTON GLASS」紹介

「OTON GLASS」は、視覚障がいを持ち、文字を読むことが困難な人々を対象とし た、 文字を音声で読み上げてくれる眼鏡型のデバイスです。左側のこめかみ部 分のボタンを押すと、みけん部分に搭載されたカメラが目の前の文字を撮影し、文字認識技術でテキストデータに変換して、それを音声として読み上げてくれます。また、英語や中国語など、複数言語の翻訳も可能です。

今年中の製品化を目指すとともに、各自治体からの補助等も含めて、少しでも早く当事者の手元に届くよう、研究開発と啓発活動を進めています。


見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州 2018のトップページはこちら

このページは障害福祉サービス事業北九州視覚障害者就労支援センターのIT部門で制作しました。