平成27年以前の情報

平成27年12月28日(火) 仕事納めでした。昼からは、食事をしながらの懇親会。飲むグループは、自分の飲む分を持ち込みでの飲み会。飲まないグループもクイズ大会などで15時過ぎまで盛り上がりました。
平成27年12月24日

就職おめでとう!

当センターあはき部門で施術者としての就職を目指して訓練を受けていたHさんの就職が決まりました。おめでとうございます!
平成27年12月11日(金)

盲導犬クララも一役

黄色いレシートキャンペーン

戸畑イオンでの恒例の黄色いレシートキャンペーンに参加しました。盲導犬クララも一役買っています。たくさんのレシートをありがとうございました。

平成27年12月8日(火)

説明・意見交換会の様子

高知システム開発ソフトの説明会・意見交換会

法人あいずのIT部会の主催で、高知システム開発の担当者の方に来ていただき、PC-Talkerなどの新しい機能や開発状況の説明をしていただきました。また、参加者の方からは、ソフトの不具合や使い勝手の悪い点などを挙げてもらい今後の開発の参考にしていただくようにしました。

平成27年12月8日(火)

交流会の様子

法人役員との施術交流会

施術所を運営している法人あいずの役員があはき部門の利用者に施術訓練をしながら交流する会の2回目でした。2人の役員と4人の利用者が参加しました。

平成27年11月11日 戸畑イオン「黄色いレシートキャンペーン」に地域交流活動の一環として参加しました。午前中だけの参加でしたが、たくさんのレシートを入れていただきました。ありがとうございます!
平成27年11月8日 北九州市立西部障害者福祉会館(コムシティ5階)で開催された「であい・ゆめ広場」でドットパックの販売をしました。たくさんのお買い上げをありがとうございました!
平成27年11月3日 北九州視覚特別支援学校で開催された「ふれあいフェスタ文化祭」のバザーでドットパックなどの販売をしました。
平成27年11月2日 八幡西特別支援学校「PTAふれあいバザー」でドットパックの販売をしました。
平成27年10月24日〜26日

メダルと共に手嶋さんと福本さん

全国障害者スポーツ大会 「紀の国わかやま大会」

当センター利用者から2名の方が北九州代表で参加され、手嶋京子さんが水泳の部で2つの金メダル、福本雄さんがサウンドテーブルテニスで銀メダルを獲得されました。おめでとうございます!

平成27年10月27日

北九州市幹部職員視察3回目

最後のグループ13名の幹部職員のみなさんに視察していただきました。

あはき部門では、利用者がお互い施術の練習をしているところを見ていただきました。

これで全三回にわたる視察は無事終了しました。 視覚障害について幹部のみなさんにより深く理解していただいたと思います。

平成27年10月25日

ふれあい広場

東部障害者会館 開館記念文化祭「ふれあい広場」に参加しました。

作業所部門は、ドットパックを販売しました。また、あはき部門は、 ワンコインマッサージで日頃の成果を試しました。

ドットパックの販売

ワンコインマッサージ

平成27年10月20日

IT部門関数の勉強

北九州市幹部職員視察2回目

今回も別グループの幹部職員13名のみなさんがいらっしゃいました。IT部門では、excel関数の使い方を全盲の指導員が講義しているところを見ていただきました。次回視察は、27日です。

平成27年10月14日

名刺に点字を入れている写真

北九州市幹部職員視察1回目

13名の北九州市幹部職員のみなさんに日頃の作業の様子を3つの部門でご覧いただきました。作業所部門では、名刺への点字印刷やドットパックの製作過程を知っていただきました。21日と27日もそれぞれ別グループの方がいらっしゃいます。

平成27年10月10日

盲導犬ミニワークショップ

コスメイト行橋で開催された「まごころ製品」展示即売会に出店しました。ドットパックの販売と盲導犬についてのミニワークショップをしましたが、たくさんの方にご来場いただきました。

平成27年9月11日 毎月11日に実施される戸畑イオン「黄色いレシートキャンペーン」に地域交流活動の一環として参加しました。たくさんのレシートを入れていただきました。ありがとうございます!
平成27年9月8日 TechSoup(テックスープ)様からWindows7ノートパソコンを5台寄贈していただきました。XPやVISTAなどの古い分と入れ替えます。ありがとうございました。
平成27年9月4日 避難訓練を実施しました。2個所の非常口から外に安全に避難できるように階段や手すりの状況を確認しながら外まで出てみました。
平成27年8月24日 宇部市障害福祉課から職員2名の方が施設見学にいらっしゃいました。
平成27年8月21日、22日

障害者自立支援ショップ「一丁目の元気」で、あいず担当の夏休みワークショップが開催されました。2日間で20名近くの小中学生とその親御さんたちが参加され、点字の学習を通して視覚障害についての理解を深め、点字紙を再利用したバッグやボックス作りにも挑戦しました。

22日午前の部

熱心に点字を打つ3兄弟

平成27年8月20日

森重さんとスタッフ

マッサージルームをご利用のお客様の森重さんが 今日で200回目のご利用でした。いつもありがとうございます!

平成27年8月17日 新日鉄住金エンジニアリング様よりノートパソコン1台を寄贈していただきました。これは、株式会社オージス総研社会貢献活動「はじまるくんパソコン寄贈プログラム」に基づくものです。マッサージルームでカルテ記入など事務作業に使わせていただきます。ありがとうございました。
平成27年8月11日 戸畑イオン「黄色いレシートキャンペーン」に参加しました。特売日ということもあり、たくさんのレシートを入れていただきました。
平成27年
7月28日、8月3日、4日、6日
福岡高等視覚特別支援学校のYさんの職場研修をIT部門でしました。目標は、毎日の研修内容をExcelで記録して、それをメールに添付して担任の先生とお母さんに送ることができるようになることでしたが、ほぼ、その目標を達成しました。
平成27年7月10日 長崎県立視覚特別支援学校の生徒さん2名が2名の先生とともに施設体験のため来所されました。
平成27年6月14日 「見えない・見えにくい人のための福祉機器展 in 北九州 2015」は、 たくさんの来場者でにぎわい、無事終了しました。
平成27年6月11日 戸畑イオン「黄色いレシートキャンペーン」に参加しました。
平成27年6月11日 第15回全国障害者スポーツ大会「紀の国わかやま大会」に当センター 利用者の福本雄さんが「サウンドテーブルテニス」部門に、手嶋京子さんが「水泳」部門に北九州代表として選ばれました。10月24日〜26日の開催です。
平成27年6月8日 西日本新聞で「見えない・見えにくい 人のための福祉機器展 in 北九州 2015」が取り上げられました。 掲載写真はあいずで撮影されたものです。
平成27年5月31日 あいずが 西日本新聞にカラー写真付きで掲載されました。
平成27年5月24日 夢追塾「音でつながる人と街フォーラム」のパネルディスカッション 「音で伝える医療情報保証とは」で当センター施設長が視覚障害者の 情報保証について支援者の立場から発言しました。
平成27年5月11日 戸畑イオンで開催の「黄色いレシートキャンペーン」に参加しました。
平成27年3月27日

合格おめでとう !

 本日は、第23回あん摩マッサージ 指圧師、はり師、きゅう師国家試験の合格者発表でした。 当センターで勉強していた末廣 陽子さんが見事に合格しました。

平成27年3月6日 多目的室を使い、利用者、スタッフ、法人役員など20名で大懇親会を 開きました。役員の一人が経営している会社の社員の方4名も来ていただき、 普段顔を合わせる機会が少ない企業の方とも話ができて利用者(特に若い) からも好評でした。
平成27年1月16日 第46回九州身体障害者福祉大会(北九州大会)の会場 (リーガロイヤルホテル小倉)でドットパックの販売を行ないました。
平成26年12月25日 下関南総合支援学校から先生方3名が施設見学にいらっしゃいました。
平成26年12月7日 北九州市芸術祭入賞者の表彰式が「ウェルとばた」であり、あいず利用者の池前さんが身体障害者福祉協会理事長賞を書道の部でいただきました。
平成26年11月15日 北九州視覚障害者就労支援センターあいず3周年イベントを開催しました。多くのご来場ありがとうございました。
式典では、北九州市障害福祉課坂元光男課長、東部障害者福祉会館森聖子館長に祝辞を頂きました。
展示コーナーは、10社から最新のものを含め視覚障害者向け機器の出展がありました。
その他のコーナーでは、マッサージ・はり体験(あはき部門)、日常生活用具・パソコン相談(IT部門)、点字体験、点字新聞などの再利用による紙細工体験、紹介、販売(作業所部門)など、各部門の日頃の成果を発表しました。
平成26年11月11日 戸畑イオンで開催の「黄色いレシートキャンペーン」に参加しました。
平成26年11月7日 福岡県主催「まごころ製品商談会」に出展してドットパックや点訳サービスの紹介をしました。
平成26年11月3日 「到津の森公園」でドットパックの販売を行ないました。
平成26年10月26日 ウェルとばたで開催された「ふれあい広場」でドットパックの販売をしました。また、マッサージ体験コーナーでは、あはき部門の日頃の訓練成果を披露しました。
平成26年10月23日 長崎盲学校より職員4名、保健理療科生徒6名のみなさんが職場体験にいらっしゃいました。
平成26年10月19日 北九州視覚特別支援学校運動会のバザーに出店してドットパックの販売をしました。
平成26年10月10日 福岡高等盲学校のPTAのみなさん16名がが見学にいらっしゃいました。。
平成26年9月11日 戸畑イオンで開催の「黄色いレシートキャンペーン」に参加しました。
平成26年9月1日 当事業所の福利厚生の一環として、通所者・職員の健康管理、疲労回復、 疾病予防を目的に、所内のマッサージルームを利用したヘルスキーパー制度を 導入しました。
平成26年8月18日
〜9月3日
日本テレソフトの拡大読書器(卓上型、携帯型)やスマホ用キーボードなどを 展示しました。
平成26年8月18日
〜20日
福岡県立北九州視覚特別支援学校のT先生の体験活動研修をしました。
平成26年8月11日戸畑イオンで開催の「黄色いレシートキャンペーン」に参加しました。
平成26年8月10日「見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州2014」は、台風11号のため中止となりました。
平成26年8月5日福岡県立福岡高等視覚特別支援学校のIさんが職場体験にいらっしゃいました。
平成26年7月30日福岡県立視覚特別支援学校の先生方12名が施設見学にいらっしゃいました。
平成26年7月11日戸畑イオンで開催の「黄色いレシートキャンペーン」に参加しました。
平成26年6月11日戸畑イオンで開催の「黄色いレシートキャンペーン」に参加しました。
平成26年6月16日
〜27日
八幡特別支援学校からの実習生を受け入れました。
平成26年4月23日日本テレソフトの担当者による拡大読書器の展示説明会を多目的室で行ないました。
平成26年
  4月10/11日
戸畑イオンで開催の「黄色いレシートキャンペーン」に参加しました。
平成26年
  2月22/23日
第22回あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師国家試験が各地で実施されました。合格発表は、3月27日です。
平成26年1月24日国立県営福岡障害者職業能力開発校「重度視覚障害者によるパソコン技能発表会・講演」で当センター施設長が「重度視覚障害者の就労支援について」の講演をしました。
平成26年1月18日福岡県と「NPO法人キャリアセンターあい」の協働事業「視覚障害者就労支援セミナー」で当センターのIT部門長・職業指導員川上敏輝が当センターのIT部門の取り組みについてシンポジウムで発言しました。また、利用者のFさんがパソコンデモンストレーション(エクセルのピボットテーブル機能など)を川上とともに実演しました。
平成26年1月17日佐賀県立盲学校より見学がありました。
国立県営福岡障害者職業能力開発校より見学がありました。
平成25年11月29日福岡県立柳河特別支援学校のPTAのみなさん19名が施設見学にいらっしゃいました。
平成25年11月 1日長崎県立盲学校から職場研修。専攻科の生徒さんと先生2人がいらっしゃいました。
平成25年10月31日八幡西特別支援学校のバザーに出店販売しました。
平成25年 9月 1日見えない・見えにくい人のための福祉機器展に参加しました。
平成25年 8月20日八幡イオンでドットパック(不要になった点字用紙を利用した紙製品)の販売をしました。
平成25年 7月20日ヤマト福祉財団助成「視覚障害者就労支援事業〜Jawsスクリプター養成講座」が始まりました。遠くは、熊本から参加の受講者もいらっしゃいます。
平成25年 6月11日戸畑イオンの黄色いレシートキャンペーンに参加しました。
平成25年 5月17日 ヤマト福祉財団助成事業「視覚障害者就労支援事業〜Jawsスクリプター養成講座〜」の贈呈式が事業所でありました。
平成25年 5月13日 「全盲の熱血教師」パラリンピック金メダリストの河合純一さんが来所されました。
平成25年 5月12日 NPO法人あいず総会後のイベントとして、副音声付き映画の上映会があり、約30名の会員の皆さんで「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜」を鑑賞しました。
平成25年 4月11日 戸畑イオンの黄色いレシートキャンペーン贈呈式があり、今回もたくさんのご厚志を頂戴いたしました。
平成25年 3月27日ヤマト福祉財団助成事業「視覚障害者就労支援事業〜Jawsスクリプター養成講座〜」が採択されました。
平成25年 3月 4日
〜19日
ダスキン・アジア太平洋リーダー育成事業の研修生ユーイさん(マレーシア人男性、全盲)の研修実施
平成25年 1月29日 熊本県視覚障害者福祉協会連合会の皆さん5名が見学にお出になりました。
平成25年 1月11日 戸畑イオンの黄色いレシートキャンペーンに参加しました。
平成25年 1月 7日 仕事始め。近くの飛幡八幡宮に参拝しました。
平成24年12月28日 仕事納め
平成24年12月12日事業所移行1周年パーティと忘年会を兼ねたミニパーティ開催。利用者の皆さんとスタッフ全員で盛り上がりました。
平成24年12月11日 イオン戸畑の「イエローシートキャンペーン」に参加しました。
平成24年11月27日パナソニックの担当者に来ていただき音声読み上げ機能付きテレビとブルーレイレコーダーの体験説明会を事業所の多目的室で開催しました。
平成24年11月20日しごとサポートセンターの研修生2名の事業所見学を受け入れました。
平成24年11月 9日
〜11日
西日本国際福祉機器展に出展しました。「聴覚・言語・視覚福祉機器展」に日常生活用具を展示、「バザーブース」では、ドットパック(点字用紙再利用のバッグ、封筒、しおり、小箱など)の販売コーナーと点字体験コーナーを設置しました。また、ワンコインクイックマッサージコーナーも設置しましたが予想以上に好評でした。
平成24年10月30日特定非営利活動法人Wellの会の職員、利用者の6名の皆さんが事業所見学にいらっしゃいました。
毎日新聞朝刊にあいず主催「中途視覚障害者のための講演会」が取り上げられ、事業所の伊藤さんが写真入りで掲載されました。
平成24年10月21日「ウェルとばた」で開催された「ふれあい広場」のクイックマッサージコーナーとバザーコーナーに出店しました。
平成24年10月18日読売新聞夕刊の1面に事業所あいずの記事が掲載されました。
平成24年10月14日障害者スポーツ教室(北九州市障害者スポーツセンターアレアス)に参加しました。
平成24年10月 7日法人主催のバスハイクに参加。太宰府での秋の一日を過ごしました。
平成24年 9月24日福岡県立視覚特別支援学校から保護者の方が事業所見学。
平成24年 9月11日イオン戸畑での「イエローレシートキャンペーン」に参加。
「トレッカーブリーズ」の開発元であるエクストラから製品の説明体験会のために来所。
平成24年 9月 7日毎日新聞朝刊に活動の様子が掲載されました
平成24年 8月28日北九州市立大学小倉商店街活性化プロジェクトの学生さん6名が来所見学
平成24年 8月 3日下関南総合支援学校の教員研修受け入れ(IT部門、作業所部門)
北九州視覚特別支援学校で研修(あはき部門)
平成24年 7月 9日施設外研修開始(あはき部門)
平成23年12月12日マッサージルームあいずを開所
平成23年11月 1日「視覚障害者小規模共同作業所あいず」から指定障害福祉サービス(就労支援)事業所「北九州視覚障害者就労支援センターあいず」に移行
ページトップへ